希少 ジャパン ヴィンテージ 1970年代 グレコ EG650N 奇跡の個体楽器 [H636505597]

希少 ジャパン ヴィンテージ 1970年代 グレコ EG650N 奇跡の個体楽器 [H636505597]

販売価格: 27930円(税込)

数量:

商品詳細

希少 ジャパン ヴィンテージ 1970年代 グレコ EG650N 奇跡の個体楽器

希少 ジャパン ヴィンテージ 1970年代 グレコ EG650N 保存状態 奇跡の個体

1970年代に日本の若いギタリストの憧れだったグレコEGシリーズ。

その中でも一際異色を放ったのがメイプル指板をあしらえたこのEG650Nではないでしょうか。

通常レスポールタイプのギターにはローズウッド指板と言うのが定説となっていますがこちらはネック材マホガニーで指板にはメイプルが使われています。さらにポジション・マークは黒のインレイと、とにかくオシャレで遠目から見てもパッと目に留まります。
弾いてみると指板の指運びがスムーズで思いの外音も明るく抜けていく感じがします。

ヘッドロゴも「グネコ」仕様です。

ピックアップは白と黒の2トーンのU-1000。写真のようにセミ・オープンという独特の仕様になっていて、音はなかなかパワフルです。木材も当時は良い材質のものが豊富にあり、このくらいのギターにはかなり品質の良い木材が使われていると思われます。

薄いマホガニー材2枚を貼り合わせたボディは最近では“パンケーキ・ボディ”とも呼ばれるものとなっていて、トップにもマホガニーが使われているようです。バインディングも7層なので、この辺は当時のレスポール・カスタムの意匠を真似ています。

音出し確認はしていますが多少のガリなど細かく気にされる方は入札をご遠慮ください。

とにかく半世紀経っている個体としてはネックの反りなども目立つものはなく、フレットなどからもあまり弾かれていなかった個体ではと感じられます。

写真で確認できますがボディバックと指板に少し目立ったキズがありますがその他目立つ打痕などもありません。ヘッド裏の黒い線は模様です。

現在2弦が切れていますがアーニーボールの9-42を1セットおつけします。

どこまでオリジナルなのかは判断出来ませんが、ヴィンテージ感漂う佇まいはコレクションとしても良いよではないでしょうか。

機械ものです。落札後のいかなるクレーム、返品にも対応は致しかねますことご理解の上、ご入札をお願い致します。

発送はソフトケース(安物)に入れエレキギター専用段ボールに詰めて送らせて頂きます。

東京都からの発送となります。

他のサイトにも掲載を開始しましたので、突然の削除が有り得ますことご了承ください。
希少 ジャパン ヴィンテージ 1970年代 グレコ EG650N 奇跡の個体
希少 ジャパン ヴィンテージ 1970年代 グレコ EG650N 奇跡の個体
希少 ジャパン ヴィンテージ 1970年代 グレコ EG650N 奇跡の個体
希少 ジャパン ヴィンテージ 1970年代 グレコ EG650N 奇跡の個体

希少 ジャパン ヴィンテージ 1970年代 グレコ EG650N 奇跡の個体楽器

希少 ジャパン ヴィンテージ 1970年代 グレコ EG650N 奇跡の個体楽器